サブスクって何?サブスクロードマップはコチラ

大学生で香水デビュー!どこで買う?おすすめの香水6選と購入先も紹介!

ゆうき

大学生で香水デビューしたいんだけどどこで買っているの?おすすめの香水は?

このようなお悩みにお答えします。

サークル活動やアルバイトなど、人と出会う機会がたくさんある大学時代。おしゃれをして出かける日も増えるため、香水デビューを考えている大学生も多いでしょう。

しかし香水にもさまざまな種類があり、年齢やシーンによってふさわしい香りは変わってきます。つけ方を間違えると、香水のメリットを生かせず逆効果になることも。

自分に似合う香りを見つけ、正しく使いこなすために、香水初心者が知っておきたい基礎知識とおすすめの香水を紹介します。

大学生で香水を買う前に知っておくべきこと

ひと口に香水といっても、香りの強さや系統はそれぞれ異なります。買いに行く前に、香水の特徴を知っておきましょう。

香水の種類

香水には以下の4種類があります。

  • パルファム
  • オードパルファム
  • オードトワレ
  • オーデコロン

違いは「香りの持続時間」です。

パルファムは6~9時間、オーデコロンは1~2時間と、持続時間には大きな差があります。

持続時間が長いものほど濃厚に香りますが、価格が高く、気軽に買えない商品も少なくありません。香水デビューする大学生なら、価格が手ごろなオードトワレやオーデコロンを選ぶとよいでしょう。

また香りの系統は、使っている香料によって柑橘系、フローラル系、ムスク系などに分けられます。柑橘やフローラルは爽やかな香りが特徴で、万人受けします。

ムスク系は香りに深みが感じられますが、好き嫌いが分かれるため初心者にはあまりおすすめできません。

どの香りがよいか分からない人は、柑橘系やフローラル系の中から、自分が心地よいと思える香りを選んでみましょう。

香水のつけ方

どんなによい香りを選んでも、つけ方を間違えると台無しになることもあります。香水デビューするなら、つけ方も学んでおきましょう。

最低でも次のポイントを守るように意識すると、失敗を防げます。

  • つける場所:首・手首・お腹・ひざの裏
  • つける量:多くても2プッシュまで
  • つけるタイミング:人に会う30分~1時間前

香水は肌に直接つけるのが基本ですが、肌が弱い人は無理しなくても大丈夫です。洋服の裏地などの目立たない場所に、少量スプレーするとよいでしょう。

また香水をつけたあとに、肌をこすり合わせると、本来の香りが失われます。ついやってしまう人が多いので、注意しましょう。

「モテる」香水のつけ方については、こちらも参考にしてくださいね。

大学生が香水を買う方法3つ

香水は、店舗でもネット通販でも買えます。一つの店で、違うブランドの香水を比較することも可能です。大学生におすすめの、香水の買い方を見ていきましょう。

①店舗に行って購入する

香水をたくさん取り揃えている店舗に行けば、実物を見ながらじっくりと比較できます。香水選びでは、香りはもちろん、ボトルのデザインやサイズ感も決め手になるため、手に取って比べられるのは大きなメリットです。

初めて香水を買う人は、できるだけラインナップが豊富な店舗に行ってみましょう。ディスカウントストアの「ドン・キホーテ」や大手家電量販店には、人気の香水がたくさん置いてあり、価格も手ごろです。

欲しい商品がいくつか決まっていて、もっと詳しく知りたい人は、デパートなどにあるブランドの売り場を訪れてみるとよいでしょう。実際に香りをかがせてくれたり、効果的なつけ方を教えてくれたりと、親切に対応してもらえます。

②ネットで購入する

お店に行く時間がない人や、近くにお店がない人はネット通販を活用しましょう。ブランドの公式サイトはもちろん、Amazonや楽天市場、香水専門のディスカウントサイトなど、探せばたくさん見つかるはずです。

Amazonや楽天市場では、ランキング形式でおすすめ商品が紹介されているので、何を買えばいいのか分からない人も、参考になります。

利用者の口コミを見て判断できるのも、ネット通販のメリットです。ただし届いた商品がイメージと違うこともあるため、商品スペックをきちんと確認してから注文しましょう。

③定期購入する(サブスク)

香水の価格は多少のばらつきはあるものの、平均すると1本数千円は覚悟しなくてはなりません。大学生の仕送りやアルバイト代では、購入に勇気がいるでしょう。

また香水は1回の使用量が少ないため、よほど気に入った香りでなければ、使い切れないこともあります。

開封から時間が経つほど劣化してしまうのも、悩ましいポイントです。高いお金を出して買ったのに、最後まで活用できないと残念ですね。

いろいろな香りを試したい人や、香水にかける予算が限られている人には、定期購入(サブスク)がおすすめです。毎月一定の料金で、1カ月で使い切れる量の香水が届くので、無駄がありません。

毎月違う香りを届けてもらえば飽きる心配はなく、今まで知らなかった、好みの香りが見つかる可能性もあります。

香水のサブスクについて詳しく知りたい人は、こちらも読んでみてくださいね。

大学生におすすめの香水3選【メンズ】

続いて男子大学生におすすめしたい、女子ウケのよい香水を3つ紹介します。

  • ライジングウェーブ「フリーライトブルー」
  • ブルガリ「プールオム」
  • ヴェルサーチ「ブルージーンズ」

①スポーツの後にも ライジングウェーブ「フリー ライトブルー」

ライジングウェーブは2005年にスタートした、日本発のメンズフレグランスブランドです。「周りの人にも心地よい香り」を追求したラインナップは、団体行動が多い大学生の香水デビューにぴったりはまります。

中でも「フリー ライトブルー」は、雑誌『FINEBOYS』や『smart』で、メンズビューティー大賞を何度も受賞している定番商品です。柑橘系とグリーンアップルの爽やかな香りは、スポーツの後に使っても◎。

②1度は試したい ブルガリ「プールオム」

ブルガリの「プールオム」は、メンズ香水の超定番として知られています。少し大人っぽい雰囲気を出せるので、夜の飲み会やデートなどに最適です。

爽やかながら、さりげない甘さを含んでおり、周囲から「背伸びし過ぎ」と思われる心配もありません。高級感のあるボトルも、気分を盛り上げてくれるでしょう。

年代や性別を問わず、誰にでも似合うため親しい人へのプレゼントにもおすすめです。

③部屋もおしゃれに ヴェルサーチ「ブルージーンズ」

ヴェルサーチの「ブルージーンズ」は、その名の通り、デニムの似合う大学生にぜひ使ってほしい香りです。

香水には見えない、個性的なボトルデザインも秀逸。部屋にさりげなく置くだけで、ぐっとおしゃれに見せられますよ。

「フリー ライトブルー」や「プールオム」に比べて、使っている人が少ないのも魅力的です。人と被りたくないけれど、個性の強過ぎる香りは苦手という人は、試してみるとよいでしょう。

大学生におすすめの香水3選【レディース】

最後に、女子大学生におすすめの香水を3つ紹介します。お気に入りを見つけて、学生生活を楽しんでくださいね。

①初香水にぴったり シロ「ホワイトティー」

「SHIRO(シロ)」のフレグランス製品は、香水らしくない、シンプルなパッケージデザインが魅力。香水初心者でも気負いなく使えます。

「ホワイトティー」は、柑橘系とグリーンティーの香りを絶妙なバランスで配合した、シロの人気アイテム。つけた瞬間にフレッシュな香りが広がり、明るい気持ちになれます。

②姉妹や母娘で共有も カルバンクライン「エタニティ」

「永遠」を表す名前を持つ「エタニティ」は、母親世代にも人気のあった定番香水です。時代に左右されない気品を持ちつつ、古さを感じさせない香りが人気のヒミツ。

シルバーが基調のスッキリしたボトルデザインには、まるで新時代を築く女性へのエールが込められているようです。

世代を問わずに支持されているので、家族で共有したり、お世話になった人にプレゼントしたりしてもよいでしょう。

③背伸びしたい人に ジェニファーロペス「グロウ バイ ジェイロー」

押しも押されもせぬスーパースター、ジェニファーロペスがプロデュースした「グロウ バイ ジェイロー」は、ちょっぴりセクシーで清潔感のある香りが特徴です。

海外の高級石けんでシャワーを浴びたときのように、背伸び気分を味わえます。女性のボディラインを思わせるボトルや、ネックレスのようなチャームにも、特別感があります。ドレッサーに置くだけで、女子力がアップするかもしれません。

大学生で香水デビューしてモテモテの学生生活を!【まとめ】

大学生で香水デビューしたいかたへ、香水初心者が知っておきたい基礎知識とおすすめの香水を紹介しました。香水の付け方で失敗するケースが多いので、しっかりとチェックしましょう!

また、いきなり瓶で購入するより、香水の定期便「カラリア」なら1ヶ月で使い切れる量(4ml)でどんな匂いなのか?自分に合うのか?まずは少量で試してみることをおすすめします。
自分に合う香水がわからない場合は、コンシェルジュにLINEで気軽に相談できますよ。

自分に合った香水をみつけてモテモテの学生生活を送りましょう。

自分に合った香水がみつかる!

カラリア(COLORIA)に会員登録する