次は「ゆうきのサブスクライフ」で検索してね

香水(フレグランス)の正しいつけ方とつける場所|モテるつけ方とは

香水のつけ方と場所

香水の初心者

香水のつけ方と香水のつける場所を教えてほしい!

このような悩みを解決します!

意外と香水のつけ方と場所を知らない人が多いんですよね・・・

これは完全に間違いです!

  • 手首につけて、擦っている
  • とりあえず、色んなところに香水をつけまくっている

ドキッとした人!

間違った情報で香水をつけています。

もしかしたら、スメルハラスメントの加害者になっている可能性ありますよ。

匂いに関しては、なかなか面と向かって言えませんからね・・・

香水歴が長い人も、正しいつけ方やつける場所が、間違っているかもしれません!

ゆうき

香水初心者のかたも、香水歴が長い方ももう一度確認しよっ!

香水の定期便|COLORIA(カラリア)の口コミや評判|私が利用した感想
カラリア評判口コミ【評判は本当?】香水の定期便COLORIA(カラリア)の口コミや評判を暴露

香水(フレグランス)の正しいつけ方とつける場所は?

香水つけ方と場所の説明

香水は、つける場所やつけ方によって香りの広がりが、全然違うんですよ。

ほとんどの人が、手首や耳の後ろにつけているかと思います。

私は、いつも自分の手首からふわっと匂いが届くのが好きなので、手首のみにつけていました。

あなたはどこにつけていますか?

香水のつけ方について深堀りしてみますね。

香水のつけ方のポイント

  • 全身に少しずつつける
  • 身体の側面につける
  • 1プッシュの量を把握してつける

擦らずに全身に点のようにつければOK!

「トントン」って軽く叩くぐらい。

ゆうき

つけた部分を擦ると、香りの持続時間が少なくなっちゃうよ!

そうすれば動いた時にフンワリ香りをまとっているような感じになりますよ。

香水をつける場所と量

  • 耳のうしろやうなじ
  • 手首
  • 太ももの内側やひざの裏側
  • お腹や胸元

耳のうしろやうなじ
体温が高い場所なので軽く肌に馴染ませるだけで、香りが長時間続きます。

手首
少し強めに香りを放ちたい時につける場所
よく動かすパーツなので周りへ香りを広げやすい分、服やものに触れて香りが薄れやすいので、こまめにつけ直しすることが必要です。

太ももの内側やひざの裏側
足はほにかに香りを漂わせることができる場所
※仕事の時や香りのキツさが苦手な方におすすめ

お腹や胸元
体温が高い場所なので体臭と混ざった甘い香りが広がりやすい場所
朝出かける前に直接ひと拭きするだけで、周囲に香りを印象付けることができます。

香水をつける時の注意点

香水は体臭と混ざり合って香りを放つので、汗をかく場所や体臭が多く出そうな場所(ワキ)などに香水をつけると、とんでもないことに・・・

ゆうき

香水と汗が多い場所の体臭のブレンドは最悪です!

香水は肌が清潔であること、汗をかいていないことをしっかりと確認!

香水の捨て方|そのまま捨てていい?断捨離方法と活用方法【必読】
香水の捨て方|そのまま捨てていい?断捨離方法と活用方法【必読】

香水をつけすぎてしまった時の対処法

香水のつけ過ぎた時の対処法
香水の定期便のカラリアさんのTwitterで見つけました!

  • 流水で洗い流す(石鹸をつけて、なるべく温かいお湯が効果的)
  • ウェットティッシュで拭く(アルコールで無香料なもの)
  • ハンドクリーム(無香料)で拭く(ティッシュにハンドクリームを含ませる)
  • ゆうき

    ハンドクリームを使うって、すごい意外な方法でした!

    加減がわからなくて、つけすぎてしまったなと思ったら、是非試してみて下さい。

    香水の種類や濃度や持続時間をまとめました

    オードトワレ オードパルファム オーデコロン
    濃度 5~10% 10~15% 2~5%
    持続時間 3~4時間 5~7時間 1時間
    ポイント ほんのり香る

    普段使いやオフィスでの使用、香水の初心者さんにもおすすめ

    種類が豊富で香りが持続する

    お手頃な価格設定となっていることが多く、種類も豊富。1番人気のあるタイプ

    気軽に付けられる

    気分転換をしたい時などにピッタリ
    たくさん付けても大丈夫なタイプ

    付け方 ・線を描くように、1~2滴ほどの量を細く伸ばすように付ける

    ・付けすぎるとキツイ匂いになるので注意

    ・線を描くように、1~3滴ほどの量を細く伸ばすように付ける

     

    ・ある程度まとまった範囲に面で付ける

    ・お風呂上がりなどにもおすすめ

    香水を付けるタイミング

    香水は付け始めから少しずつ香りが変化します。

    トップコート(付けたすぐの香り)

    はっきりとした香水の香りがしていて10分後にはミドルノートへ変化

    *本来の香りとは違う場合があります

    ミドルコート(香水を付けて30分~1時間ほどたった頃の香り)

    もっとも香水としてきれいな香りを漂わせる時間で3時間ほど続く

    ラストノート(ラストの時間帯に香る香り)

    *フローラル系の香りなどはトップノートからラストノートまで12時間

    *ウッディ系の香りなどは24時間ほども香りが続く

    MEMO

    香水を付けるタイミングは待ち合わせの30分から1時間前がベスト

    香水(フレグランス)の正しいつけ方とつける場所【まとめ】

    香水のつけ方とつける場所まとめ

    ゆうき

    香水は、なんとなく全身からふわっと香る程度に付けるのがマナー

    まとめ

    つけ方・・・擦らずに点のようにつける
    つける場所・・・耳のうしろやうなじ、手首
    太ももの内側やひざの裏側、お腹や胸元

    くれぐれもつけすぎは要注意!

    香水の定期便なら色んな香水を試し放題!

    自分に合った香水を見つけてみませんか?

    \高級な香水が試し放題/

    COLORIA公式ページはこちら

    香水の捨て方|そのまま捨てていい?断捨離方法と活用方法【必読】

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です