サブスク基礎知識と最新情報はこちら

おもちゃサブスクChaChaChaは今なら初月無料!知育玩具が試し放題!

ChaChaCha

近年子育て世代の注目を集めているのが、おもちゃや絵本のサブスクリプションサービスです。

知育玩具のサブスクにはさまざまな業者が参入し、独自のサービスを展開しています。

「ChaChaCha(チャチャチャ)」も、そんなおもちゃサブスクの一つ。

子どもの成長に応じて、最適なおもちゃを選んで届けてくれます。

料金プランや他社との違いなど、「ChaChaCha(チャチャチャ)」の特徴・メリット・デメリットを確認してみてください。

\今なら初月無料/

おもちゃサブスクChaChaCha利用者のSNS上の口コミを調査!

おもちゃのサブスクChaChaCha利用者のSNS上の口コミを調査しました。

商品やサービスの利用を検討する際に参考にしてください。

では、「ChaChaCha」利用者の口コミを見ていきましょう。

おもちゃサブスクChaChaChaの悪い口コミ

おもちゃサブスク「ChaChaCha」の悪い口コミは、現時点では見つかりませんでした。

実は「ChaChaCha」は、2020年の12月にスタートしたばかりの新しいサービスです。

ほとんどの利用者は、まだ使い始めて間もないため、SNSなどに口コミが書き込まれるのはもう少し先になりそうです。
(今後、随時更新していきます!)

おもちゃサブスクChaChaChaの良い口コミ

「ChaChaCha」の良い口コミに関しても、参考になりそうなものは見つかりませんでした。

「初月無料」や「ブランドおもちゃが届く」点がが、気になっている人はいるようです。

おもちゃサブスクChaChaChaの特徴5つ

おもちゃサブスク「ChaChaCha」には、おもちゃのサブスクに求められる基本的なサービスが揃っています。

では、おもちゃサブスク「ChaChaCha」の特徴5つを見ていきましょう。

特徴①:子どもの好みを事前ヒヤリング

おもちゃのサブスクでは、お店や通販サイトのように、子どもと一緒におもちゃを選べません。

子どもの月齢や好み、家にあるおもちゃなどを伝えたうえで、サービス会社が選んだおもちゃが届くのです。

このため届いたおもちゃが「期待外れだった」「子どもが興味を示さなかった」ということも、十分あり得ます。

「ChaChaCha」では、できるだけ利用者の期待に応えられるよう、事前ヒヤリングを徹底しています。

専属の保育士や教員が、家庭の状況を詳しく聞き取り、子どもにぴったりなおもちゃを選んでくれます。

ヒヤリングの内容は多岐に渡りますが、基本項目は下記の通りです。

・子どもの性別
・対象人数(一緒に使う兄弟の有無)
・家にあるおもちゃ
・子どもの発育状況や興味関心について

保育や教育に携わるプロが、知識や経験を活かして選んでくれるので、自分で選ぶよりも安心感があります。

「ひらがなを覚えさせたい」「お絵描きが好きそうだから伸ばしてあげたい」など、パパやママが知育玩具に期待している項目があれば、遠慮なく伝えましょう。

特徴②:定価15,000円相当のおもちゃが届く

「ChaChaCha」では2カ月に1度、定価15,000円相当分のおもちゃが届きます。

2カ月分の利用料金は6,820円で送料も無料なので、全て自分で買うことを考えれば相当お得です。

知育玩具を自分で買うと、全然遊んでくれなかったり、遊ばなくなったときに処分に困ったりします。

プロが選んでくれる「ChaChaCha」なら、おもちゃのミスマッチが少なく、飽きた頃に返せばよいので、部屋の収納を圧迫することもありません。

お得なうえに片付けが楽で、エコにもつながるおもちゃサブスクは、子育て世代のニーズにマッチしたービスといえるでしょう。

特徴③:選べる4つの料金プラン

「ChaChaCha」では、下記の通り4つの料金プランを用意しています。

・基本プラン:3,410円/月
・学研ステイフル監修プラン:4,950円/月
・特別支援教育プラン:4,378円/月
・法人向けプラン:要相談

「学研ステイフル監修プラン」は、5歳児を対象にしたプランです。小学校の入学準備に適した、学習寄りのおもちゃが届きます。

知的障がい児向けの「特別支援教育プラン」や、幼児教室などで使える「法人向けプラン」のように、他のおもちゃサブスクにはない独自のプランも特徴的です。

特徴④:送料が無料

サブスク選びでは、送料も重要なポイントです。

おもちゃのサブスクは送料無料が基本ですが、中には一部送料を負担しなければないサービスもあります。

「ChaChaCha」は届くときも返却するときも、一切送料がかかりません。月額料金のみで、その他の費用は気にしなくてよいのは、とても助かります。

特徴⑤:おもちゃに応じた消毒を徹底

小さな子どもは何でも口に入れたがりますから、届いたおもちゃが汚れていては大変です。

次に借りる人のことを思うと、自分の子どもが汚さないようにと気をつかってしまうこともあります。

「ChaChaCha」では、おもちゃの素材毎に適切な方法で洗浄・消毒を行っています。

プラスチックや木は高温のスチームで熱処理を、布のおもちゃは赤ちゃん用の洗濯石けんで手洗いする徹底ぶりです。

消毒後はしっかりと乾燥させ、ポリ袋に密封保管された状態で届きます。ここまできれいにしてくれると分かれば、汚れを気にせずのびのび遊ばせてあげられるでしょう。

特徴⑥:今なら初月無料

「ChaChaCha」では、今申し込めば初月の利用料金が無料になります。

申し込みフォームに、公式サイトに記載のクーポンコードを入力するだけと、やり方も簡単です。

・おもちゃのサブスクはどんなものか、一度試したい
・他のおもちゃサブスクと比べたい
・とにかく安くおもちゃを借りたい

このような人は、お得に利用できる今がチャンスですよ。

\今なら初月無料/

おもちゃサブスクChaChaChaのデメリットは2つ

続いて「ChaChaCha」のメリットとデメリットを解説します。

まずは2つのデメリットを見ていきましょう。

デメリット①:どんなおもちゃが届くのか全部わからない

おもちゃのサブスクでは、届くおもちゃの内容をLINEなどで具体的に教えてくれる業者もあります。

しかし「ChaChaCha」では、どんなおもちゃが入っているのかが、届くまでわかりません。

ヒヤリングに基づいてプロが選んでくれるので、あまりミスマッチは起こらないはずですが、心配な人は細かいことを何でも伝えておくようにしましょう。

デメリット②:新しいサービスなので口コミが少ない

先ほども書いた通り、「ChaChaCha」の口コミは現時点で大変少なく、利用者の感想などはほとんど分からないのが現状です。

公式サイトで料金や届くおもちゃの例などを見ながら、自分で比較するしかありません。

他のおもちゃサブスクについてはこちらで紹介しているので、比較の参考にしてくださいね。

おもちゃサブスクChaChaChaのメリットは5つ

「ChaChaCha」のメリットは、主に5つあります。

それぞれ具体的に見ていきましょう。

メリット①:学研監修の特別プランがある

学研ステイフルが監修する特別プランを選べるのは、「ChaChaCha」ならではのメリットです。

多くのおもちゃサブスクでは、対象年齢を0~4歳程度に設定しており、5歳くらいになると、少し物足りなさを感じるようになります。

少しハイレベルなおもちゃもほしくなる年頃に、ぴったりなおもちゃが届くのは大きな魅力です。

入学前に何か対策したい人、幼児教室などに通うのが難しい人などにもおすすめできます。

メリット②:破損や汚れの弁償は無し

おもちゃのサブスクは基本的に「レンタル」なので、借りたときと同じ状態で返さなければなりません。

そうなると心配なのが、壊したときの弁償費用です。おもちゃは子どもが使うものなので、親がどんなに気をつけていても、汚したり壊したりしてしまうリスクは避けられません。

遊んでいるときに壊さないかハラハラしたり、汚すたびに怒ったりしていては、親子共にストレスがたまります。

「ChaChaCha」では、普通に使っている範囲で起こる破損や汚れを、利用者が弁償する必要はありません。

キズなど気にせずに、思い切り遊ばせてあげられます。

ただし失くしたときと、明らかに利用者の過失があるときは、買取となります。

遊んだ後のお片付けをしっかりと行い、わざと投げたり落としたりといった乱暴な行為はしないよう、子どもにも言い聞かせておきましょう。

子どもの物を大切にする気持ちや、次に使う子どもを思いやる気持ちが育まれ、次に届くおもちゃが楽しみになります。

メリット③:気に入ったおもちゃは継続や購入もできる

サブスクでは子どもがおもちゃを気に入って、返すのを嫌がることがあります。

無理に取り上げるのもしのびなく、親としては困ってしまうでしょう。

「ChaChaCha」では2カ月に1度おもちゃを交換できますが、気に入っているおもちゃは返さず、そのまま継続して借りられます。

もう使わないおもちゃだけ返して、その分新しいおもちゃを届けてもらえばOKです。

子どもがあまりにも気に入っている場合は、特別価格で購入もできます。

メリット④:兄弟で共有できる

おもちゃには対象年齢があります。兄弟がいる場合は、それぞれの年齢にふさわしいおもちゃを与えるのが理想です。

しかし兄弟それぞれにサブスクを申し込むと、経済的な負担が大きくなってしまいます。

「ChaChaCha」では1人分の料金で、兄弟それぞれに適したおもちゃを届けてもらえます。

1回のお届けおもちゃが5個だった場合、お兄ちゃん用を2個、妹用を3個のように分けて選んでくれるのです。

ヒヤリングのときに兄弟の有無や希望の配分を伝えるだけで、新しく申し込む必要もありません。

メリット⑤:知育玩具の解説がある

知育玩具の中には「遊び方がよく分からない」ものもあります。

「きっとこうだろう」と適当に遊んでいては、知育効果が得られないかもしれません。

そのようなことでは残念ですから、「ChaChaCha」では遊び方を詳しく解説したシートを同梱しています。

「これってどうやって遊ぶの?」と悩む必要がなく、届いてから返すまで、存分に楽しめます。

おもちゃサブスクChaChaChaのよくある質問Q&A

おもちゃサブスクChaChaChaを利用する前に、よくある質問を見てみましょう。

兄弟がいる場合は、1人分の料金でレンタルできますか?

1人分の料金で届けする玩具を分配することも可能です。
(例:通常6個の玩具をお届けの場合、下のお子様に3個、上のお子様に3個)
希望の際は申し込み時のヒアリングシートにその旨の記載しましょう。

利用料金の課金サイクルがよくわかりません。

申込み日を経て発送した日から、毎月お支払いの場合は一か月ごとにそれぞれ決済
発送日が「Cha Cha Cha」の利用料金の起算点です。
(例:11/28に申込み→12/1に発送した場合 初回決済日12/1で次回の決済日が1/1になります。)

返却を忘れてしまった場合はどうしたらいい?

送料は負担になりますが、おもちゃのパーツを定形外等で返却してください。
返送先はカスタマーサポートセンター宛へ連絡しましょう。

プラン変更はどうしたらいい?

プランの変更については随時可能です。
お届け期間は、基本2ヶ月毎に交換ですが、延長などは交換希望のタイミングで申告すればOK!

今なら初月無料のおもちゃサブスクChaChaCha【まとめ】

今回は、おもちゃサブスクChaChaChaの評判や口コミ、特徴やメリット、デメリットを紹介しました。

おもちゃサブスクChaChaChaはまだ始まったばかりのサービスです。

評判や口コミはまだ少ないので、今後更新していきますね。

今なら初月無料なので、おもちゃのサブスクが気になっているかたは、1度試してみてください。

\今なら初月無料/