サブスク基礎知識と最新情報はこちら

サブスク貧乏になっていない?いらないサブスクの選び方を徹底解説!

サブスク貧乏

ゆうき

気が付くと、サブスクを登録し過ぎてサブスク貧乏になってしまった・・・

このような悩みにお答えします。

サブスクは「定額制で好きなだけ使える」というお得なサービスです。

しかし、何も考えずに登録してしまうと、いつの間にか家計を圧迫することに・・・

「サブスク貧乏」になる前に月に1度見直しすることをおすすめします。

本記事の内容・サブスク貧乏を脱出するためのいらないサブスクを選ぶポイント3つ
・サブスク貧乏になっている人の考え方
・サブスクの解約手続きの注意点

今回は、過去に30個以上のサブスクを体験し、選別して半分まで減らしたサブスクどハマり主婦の私が、サブスクの選び方と考え方を徹底的に解説しています。

最後まで読んで、早くサブスク貧乏から脱出しましょう!

サブスク貧乏を脱出するために!いらないサブスクを選ぶポイント3つ

私が実際にサブスク貧乏を脱出するために、いらないサブスクを選んだポイントが以下の3つです。

  • 解約する基準を決める
  • 本当に必要な機能をリストアップする
  • 本当に応援したい人を厳選する

それぞれ詳しく解説します。

ポイント①サブスクを解約する基準を決める

まずは、サブスクを解約する基準を決めましょう。

具体的な期限で解約基準を決めると、解約するかしないかの判断がしやすくなります。

「いつかは使うだろう」と思い込み、なかなかモノが捨てられないという心理と同じ。

サブスクも「いつかは使うだろう」と思い込み、解約せずにムダなお金を支払い続けると、サブスク貧乏になってしまいます。

私の基準は「1カ月利用しなかった場合は解約」です。

基準にした理由は以下の3つ。

  • サブスクは月額制が多い
  • 短期間契約はたまたま利用せずに解約してしまう可能性があるので判断が難しい
  • 1年契約は途中で辞められないこともある

1カ月であれば、管理がしやすく、利用するかしないかの判断が簡単にできるので、すぐに実践してみましょう。

サブスク解約時に注意すべきこと はこちらで解説していますので、ぜひお読みください。

ゆうき

サービスの解約方法の確認と解約完了メールが届いたかを確認してくださいね。

ポイント②本当に必要な機能をリストアップする

次は、本当に必要な機能をリストアップしましょう。

追加オプション付きで契約しているサブスクの中に、余計な機能ばかりついていないか確認してください。

例えば下記の2点があれば、見直すべきです。

  • あったら便利だけど、今のところなくても十分使える
  • 1つの機能のためだけにプレミアムプランに登録したけど、あまり利用していない

本当に必要な機能をリストアップし、ムダな機能ばかりついているオプションプランがあれば、標準プランに変更しましょう。

また、「今利用しているサブスクでは追加オプションだけど、他社のサブスクでは標準オプション」といったケースもあります。

ゆうき

同じようなサービスを他社と検討するすると、新たな発見があるかもしれませんよ。

ポイント③本当に応援したい人を厳選する

最後に本当に応援したい人を厳選しましょう。

例えば以下の3点があれば解約すべきです。

  • あまり利用していないオンラインサロン
  • 聴かなくなったアーティストのファンクラブ
  • 定期購入しているがあまり気にいっていない

金銭的に余裕があるなら「活動費」として支援してもいいですが、サブスク貧乏から脱出するには、割り切ることも必要です。

サブスク貧乏になってしまう人の考え方を理解して見直ししよう

脱サブスク貧乏をするには、まず「サブスク貧乏になっている人の考え方を理解する」ことが重要です。

あなたは以下の3つに当てはまっていませんか?

  • いつかは使おうと思っている
  • 余計なオプションまで追加している
  • 惰性や義理で登録している

それぞれ詳しく説明します。

考え方①いつかは使おうと思っている

あまり利用していないサブスクでも、いつかは使おうと思っているので、解約できない。

例えば、年末の大掃除で「いつかは使う」と思って、なかなかモノが捨てられないといった経験はありませんか?

サブスクでも同じことが言えます。

  • 半年以上通っていないジム
  • あまり見ない動画配信サービス
  • あるアーティストの曲を聞くためだけに登録した音楽配信サービス

このような例は、今後もあまり使わない可能性が高いです。

サブスク貧乏を脱出するためには、「支払っているけど使わないサブスク」を減らさなければなりません。

また、映画や音楽で複数のサブスクに登録している人も見直すチャンスです。

わかりやすいように音楽で例を出します。

普段はロック聴くけど、たまにジャズも聴く。

普段使っているAというサブスクにはジャズがほぼ入ってないから、ジャズの曲がたくさん入っているサブスクBにも登録した。

しかしBのアプリを開くことは、年に何度かしかない。

このようなことがあれば、サブスクの見直しを行うチャンスです。

考え方②余計なオプションまで追加してしまう

何も考えずに、つい余計なオプションまで追加してしまう。

追加料金を支払えば、利用できる機能が増えるというサブスクに惹かれて登録してしまうことがよくあります。

サブスクの中には「あったほうが便利」で、日常的に追加オプションの機能を利用する場合もあるが、「あったほうが安心」という気持ちから追加したけど、結局利用していないというオプションも・・・

安心感だけで追加しているオプションは、サブスク貧乏の原因となりやすいので要注意です。

オプション追加があるサブスクをもう1度確認しましょう。

考え方③惰性や義理で登録している

このように書くと冷たく感じるかもしれませんが……。

お店やオーナーの応援、知り合いだからという理由だけで登録しているサブスクは、サブスク貧乏を脱出するために見直す必要があります。

具体的には、以下のようなものです。

  • ほとんど参加していないオンラインサロン
  • 最近聞かなくなったアーティストのファンクラブ
  • 定額購入している知人の商品

もちろん仕事やプライベートで役に立っているなら問題ありませんが、あまり使ってないけど会費だけ払っているといったこともありますよね。

サブスク貧乏を脱出するためには、思い切りも時には必要です。

サブスク貧乏は誰でも起こりうること

サブスク貧乏は、サブスクを利用していれば誰にでも起こりうることです。

Twitterでも以下のように「 #サブスク貧乏 」というハッシュタグがあるぐらい・・・

ゆうき

サブスクの費用が高くなってしまったと悩んでいるのはあなただけじゃありません。

サブスク貧乏にならないためのサブスクの選び方【まとめ】

サブスク貧乏

サブスク貧乏を脱出するために、いらないサブスクの選び方や考え方について解説しました。

解約する基準値をつくるなど少しの工夫でサブスク貧乏から脱出できます。

あまり使っていないサブスクやオプションはぜひこの機会に見直してみましょう!

サブスク貧乏から脱出できるきっかけになれば嬉しいです。

サブスク解約時に注意すべきこと で解説していますので、ぜひお読みください。