今さら聞けないけどサブスクリプションとは?

全国住み放題のADDress(アドレス)|多拠点移住のサブスクリプション

「場所に縛られずに、自由に移動して暮らしたい」

定額制で全国の契約施設にどこでも住み放題!できるサービスがあるんです!

この記事はこんな人におすすめ全国好きな場所を移動しながら仕事や生活がしたい!
週末やまとまった休みに田舎暮らしがしたい!

色んなライフスタイルが増えている中、今注目されているのが、定額制の多拠点Co-Livingサービス全国住み放題【ADDress(アドレス)】です。

ADDress(アドレス)は全国に2000万件もある空き家問題が解決、地域の活性化にもなっています。

ADDress(アドレス)がテレビで紹介されてました!

なんと、サブスク(サブスクリプション)2019年新語・流行語大賞にノミネートされたんです!

ADDress(アドレス)も定額制で全国住み放題のサブスクリプションです。

\ ストレスない生活ができる /

ADDress(アドレス)公式ページ

全国住み放題のADDress(アドレス)はどんなサービス?

ADDress(アドレス)とは?
定額制(サブスクリプション)で全国の契約拠点にどこでも住み放題のコリビングサービス

現在、「シェアハウス」や「コワーキングスペース」の利用が増えてきているけど、シェアハウスは一つの拠点の契約で場所は縛られてしまい、コワーキングスペースは複数の拠点が使い放題になるプランはあるけど、寝泊りができないといった制約があります。

でも、この「シェアハウス」と「コワーキングスペース」のいいとこ取りしたようなサービスが【ADDress(アドレス)】です。

MEMO

ADDressは住所をADD(追加)できるという意味で名付けられてます。

若者たちの移住意向と空き家問題がマッチングして「ADDress」が誕生!

 

ADDress(アドレス)の利用料金

年間48万円=月4万円で住み放題!!

ポイント
保証金や敷金、初期費用はかかりません!

※1親等以内は無料なので家族で滞在可能

ADDress(アドレス)利用料金に含まれているもの

電気、ガス、水道、ネット回線料、予約しているベッドが専有

キッチン、バス、トイレ、リビング、洗濯機等は共有スペース

アメニティは常備あり

ADDress(アドレス)の入居までの流れ

手順1
会員契約

年間か月ごとの会員契約をする(期間中、登録拠点を自由に利用可)

※保証人は必要ないけど、利用者本人を確認できる書面が必要

※未成年以外は利用可能、利用に際して審査あり

※今のところ新規会員の募集はしておらず、募集開始時にお知らせが来ます。

手順2
予約

会員専用サイトから利用してい拠点を予約する

拠点の空き状況やアクセス方法、詳しい利用方法などが確認できる

※同じ拠点を連続で予約できるのは最大1週間

※1度に予約できるのは最大14日分

手順3
拠点を利用

タオルや石鹸などのアメニティ、家具や家電は揃っているし、料理も洗濯も可能なので心配なし!

少ない荷物で自宅にように快適に過ごせる♪

ゆうき

場所に縛られない生き方ができる!自宅以外に色んな家をシェアしてお気に入りの場所で過ごせる♪

ADDress(アドレス)を利用した人の評判や口コミ

完全移住よりも多拠点住み放題のADDress(アドレス)

地方での暮らしに対する関心は高まっているけれど、完全移住はハードルが高い・・・

空き家物件は部屋数が多いけど、都心のようなワンルームタイプがない・・・

でも多拠点移住の住み放題のサブスクリプション【ADDress(アドレス)】なら、空き家問題も解決して一石二鳥♪

新しい設備が追加されたり、新しい拠点がオープンしたりと、住居のサブスクリプションとしてTVなどで取り上げられたり、色んなライフスタイルが増えてきているので、これからも「ADDress」はどんどん進化していくと思います。

私もこんな生活がしたいです!

ADDress(アドレス)公式ページ

HaFH(ハフ)|話題の定額制住み放題サービス|多拠点生活が実現!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です