サブスク基礎知識と最新情報はこちら

絵画レンタルサービス「Casie(カシエ)」の評判・口コミやデメリットは?

絵画のレンタル

テレビや雑誌で取り上げられている絵画の定額制レンタルサービス【Casie(カシエ)】

利用している人の口コミが気になるのではないでしょうか。

私も利用していますが、結論から言うと部屋の雰囲気が変わってとってもおすすめ!

在宅ワークの私が部屋に絵を置くことで、リラックスしながら作業を進めることができるようになりました。

またCasie(カシエ)は世界に1枚しかない「原画」を定額制でレンタルできるサービスですので、絵画初心者にも気軽に始められるサービスです。

この記事では定額制絵画レンタルのCasie(カシエ)を実際に利用してみた私の口コミをお伝えします。

  • 絵を飾りたいけどどんな絵画がいいかわからない
  • 絵を購入する前にどんな絵画が部屋に合うか知りたい
  • 絵を購入したいけど、どこでどうやって購入したらいいのかわからない

このような方にぜひ最後までお読みください。

この記事でわかること

絵画レンタルサービスCasie(カシエ)の基本情報ポイント3つ

絵画レンタル かしえ

絵画レンタルサービス「Casie」のカシエの口コミからわかる、3つの特徴について見ていきましょう。

まずは、Casie(カシエ)のコンセプトPVをご覧ください。

ポイント①手軽に利用できる料金設定

1つめは、手軽に利用できる料金設定です。

Cashieでは、あなたのライフスタイルに合わせて3つのプランが用意されています。

ライトプラン レギュラープラン プレミアムプラン
月額料金(税込) 2,200円 3,300円 5,830円
絵のサイズ 最大0号(18×14㎝) 最大10号(53×45㎝) 最大30号(91㎝×73㎝)
絵のサイズ
交換手数料(1回あたり)(税込) 880円 1,650円 2,750円
MEMO
全てのプランに補償料が含まれているためので過失による絵画の破損や汚れに対する弁済はありません。(故意による場合は除く)

\初月ワンコインクーポンプレゼント中!/

絵画レンタル【カシエ】に会員登録する

ポイント②サイズやジャンルが多種多様

2つめは、サイズやジャンルが多種多様なことです。

部屋に飾りたいサイズや、雰囲気にあったジャンルが選べます。

下の画像のとおり、ラインナップが充実しており、季節や気分に合わせて絵画を楽しむことが可能です。

 

カシエ作品一覧

カシエ作品一覧

カシエ作品一覧

大まかに分けると以下のようになりますので、あなたの好きなジャンルがあるか確認してみましょう。

  • 抽象画
  • 風景画(日本の風景・ヨーロッパの風景)
  • 人物画
  • 動物(猫や犬など)
  • 花や植物(フルーツ)
  • 海や水中

アーティスト一覧を見てみる

ポイント③新しいアーティストに出会える

3つめは、新しいアーティストに出会えることです。

Casieは「アートを楽しみたいユーザー」と「素敵な作品を描くアーティスト側」の間に入り、新しい出会いの場を創ってくれます。

特にアーティスト側のメリットは大きいので、たくさんのアーティストが登録しています。

アーティスト側のメリット

  • 作品や自分のPRの場になる
  • レンタルの収益の一部をかしえから還元してもらえる
  • 作品の買取りによりで報酬がもらえる

実際、アート活動だけで生計を立てることができている人は、かなり少なく認知されるのも難しい。

しかし、Casieでは今までなかなか芽が出なかったアーティストの作品も知ることができます。

そして、絵画をレンタルすることにより、好きなアーティストの応援も可能です。

Casie(カシエ)定額制絵画レンタルを利用した私の口コミと感想

カシエ 口コミ

ゆうき

絵には興味があったけど、部屋に飾ったり、手に取って見ることは初めてだったので、ドキドキでした!

それでは、Casie(カシエ)定額制絵画レンタルの私のレビューを順番に説明していきます。

意外と大きくてビックリしました!

カシエ 口コミ

クロネコヤマト宅急便で届きました。

レギュラープランを注文したので、大きさは縦55.5㎝×横57㎝×厚さ5.5㎝
かなり大きかったです。

緩衝材でとても厳重に梱包されていました

カシエ 口コミ

絵は、緩衝材でとても厳重に梱包されていました。

箱にも書いてありますが、交換や返送時に使うので汚さずに置いておいてくださいね。

今までにない絵画の重みを感じました!

カシエ 口コミ

世界に1枚しかない「原画」なので、ドキドキしながら手に取りました!

色に厚みがあるんです。色んな色を重ねている細かい部分も見れます。

手に取った瞬間、絵に重みを感じるという初めての経験でした。

早速、仕事運アップを願って仕事部屋に飾りました

カシエ 口コミ

ゆうき

仕事運がアップする絵を選んだので、私の仕事部屋に飾りました!

絵の存在は思ったより大きくて、毎日「仕事頑張れ!」って言われてるような気がしています。

子供たちにも絵を近くで手に取って見られるといういい体験です。

「次はどんな絵をレンタルするの?」

家族もアートに興味を持ち出しています。

\初月ワンコインクーポンプレゼント中!/

絵画レンタル【カシエ】に会員登録する

Casie(カシエ)定額制絵画レンタルしている他の人の口コミ・評判は?

絵画レンタルのカシエ

Casie(カシエ)定額制絵画レンタルを実際に利用している人の口コミは悪い口コミがなく、良い口コミがほとんどでした。

ゆうき

おうち時間が増えて家に投資っていうのもいいね。

家にいる時間が多くなり、家での癒しを求める人が増加中!

急なオンライン飲み会や会議でも背景にちょっと絵を入れておけば、おしゃれな部屋に変身します。

絵は小さいものから大きなものがあるので、ライフスタイルによって選んでくださいね。

\初月500円でCasieを始める/

絵画レンタル【カシエ】を申し込む

Casie(カシエ)を実際に利用してみてわかった3つのデメリット

デメリット①絵の交換時に手数料が毎回掛かる

1つめのデメリットは、月額料金とは別に交換時に手数料がかかってしまうことです。

上記にも記載していますが、交換料がライトプランは800円、レギュラープラン1,500円、プレミアムプランが2,500円掛かってしまいます。

でも、1シーズンごとに絵画の交換の回数を工夫すれば交換料が節約できますよ。

デメリット②人気の絵画はレンタル中で借りれない

2つめのデメリットは、人気の絵画はなかなか借りれないということです。

私も実際にレンタルしたいなと思う絵画がレンタルされていましたが、他の絵画を探すことで、新たなジャンルの絵画と出会うことができたので気にはなりませんでした。

魅力的な絵画がたくさん揃っているので、未来の有名なアーティストと出会えるチャンスにもなります!

デメリット③原画なので取り扱いに緊張する

3つめのデメリットは、世界に1つしかない原画なので、取り扱いに緊張してしまうことです。

ポスターやレプリカを扱う時よりも丁寧に飾り付けや取り外しをしましょう!

全てのレンタル料金に「あんしん補償」が含まれているので、必要以上に神経質になる必要はないですよ。

万が一、破損してしまった場合でも、基本的に利用者がお金を負担する必要はないので、Casieのカスタマーサポートに連絡すれば大丈夫です。

大切に管理していれば問題ないので安心してください。

Casie(カシエ)を実際に利用してみてわかった5つのメリット

メリット①お手軽な価格で利用できる

1つめは、お手頃な価格で利用できることです。

絵画というと、お金持ちの家や会社だけだというイメージを持ってしまいますが、一般人も十分に楽しめます。

定額制なので予算で本当に気に入ったアートを気軽に選べるのもで安心ですよね。

アーティストが描いた絵を部屋に飾れるって贅沢な気がしますが、Casieだとお手軽な価格で気軽に利用できますよ。

メリット②色んなジャンルの絵画と出会える

2つめは、色々なジャンルの絵画と出会えることです。

Casieでレンタル可能な作品点数は、6,500点以上もあるので、色んなジャンルからレンタルできます!

実際に私は豪快な波の絵に惹かれてレンタルしましたが、違うジャンルの絵も挑戦したいなと思い、抽象的な絵をレンタルしてみました。

部屋に飾ってみると全然違う雰囲気になるのでビックリ!

こんな体験ができるのもCasie(カシエ)の絵画レンタルの魅力です。

メリット③アート診断でおすすめアートを選んでもらえる

3つめは、

絵画選びは主に2つ

  • LINEアート診断
  • 公式サイトアート診断

メリット④特集ページがあるので好みの絵画にすぐにたどり着く

その他にも風水に関する絵画や季節に合わせたものなど特集がたくさんあるので、好みの絵画にたどり着きやすいです。

私が最も気になった特集は、「風水で選ぶ!運気を高める絵画特集」でした。

  • 全体運
  • 仕事運
  • 金運
  • 健康運
  • 恋愛運
  • 結婚運や夫婦仲アップ
  • 勉強運

ゆうき

私は、仕事運がアップする絵画を選びました!ここだけの話・・・仕事部屋に絵を飾ってから色んな仕事仲間との繋がりができました。
※個人差はあります。

特集ページを見てみる

メリット⑤好きなタイミングで交換可能

メリット5つめは、好きなタイミングで交換できることです。

絵画レンタルCasieは、月に1回から12カ月(1年)までの頻度で絵画を交換することができます。

直接お聞きしたのですが、気分の変わり目だったり、季節の変わり目、部屋の模様替えのタイミングで絵画を交換する人がとのことでした。

また、絵画の変更の申請は、絵画を変更したい日付の5営業日までに連絡しましょう!

注意
※交換する際は交換手数料がかかります!交換手数料はこちらで確認して下さい!

絵画レンタルCasie(カシエ)が届くまでの流れ

次に絵画レンタルCasie(カシエ)が届くまでの流れを説明します。

 

手順1
ネットで注文
先程紹介した「アート診断」でおすすめのアートがわかります!
こちらから申し込む
casie申し込み

  • どんなアートがいいか
  • どんな色合いが好みなのか
  • どこにアートを飾りたいか
  • どうやってアートを飾りたいか
  • Casie(カシエ)はどこで知ったか
  • Casie(カシエ)の特徴7つから3つを選ぶ
  • どんな人と絵を楽しむのか?
  • 性別や誕生日はいつか?

何個かの質問に答えていきます。

手順2
診断結果がわかる
casie診断
私の診断結果はこちらになりました。
手順3
気になるアートをタップする

casie診断

Casie(カシエ)定額制絵画レンタルする前に解決!よくあるQ&A5つ

最後に、Casieのよくある質問を私が口コミで紹介したことと共にお答えします!

絵画はどれぐらいで交換できるの?

交換は最大月1回まで可能!毎月新しい絵画に交換可能です。
最も多いのは3ヶ月に1度で、季節に合わせて交換する方が多いですね。


絵の交換は自動?

マイページより交換申請をしたあとに、次の絵が届きます。


絵が破損した時どうなるの?

全てのプラン料金にあんしん補償が含まれているので、基本的に負担なし。もし、破損があった場合はすぐにカスタマーサポートまで連絡しましょう!


送料はかかるの?

初回送料は無料!絵画の交換時のみ交換送料が発生します。


絵は購入できるの?

マイページの「作品購入のご相談」ボタンから相談してみてください。

 

絵画レンタルサービスCasie(カシエ)の良い口コミに納得!【まとめ】

カシエ 口コミ

この記事では、絵画レンタルサービスCasie(カシエ)の口コミや特徴、メリットやデメリットを徹底解説しました。

Casie(カシエ)定額制絵画レンタルを利用すと、手軽に絵を部屋に飾ることが可能。

部屋に飾った瞬間、一気に部屋がレベルアップしたような気がします。

リモートワークが進むと同時に、家にいる時間が増えた人も多いでしょう。

そんな「家にいる時間」だからこそ居心地のいい空間を作って、ゆったりしませんか?

誰でも簡単に始められて初回送料無料とかなりお得!

ぜひ体感してみてはいかがでしょうか?

\初月ワンコインクーポンプレゼント中!/

絵画レンタルCasie(カシエ)に登録する